2017.11.10

年中さんスポーツテスト&キッズは「スペシャル」なおやつ

きょうは、年中さんがお隣の戸部公園をお借りして「スポーツテスト」をおこないました。一度に4クラス全部はできませんので、2クラスずつ前半と後半に分かれておこないます。

前半は「ゆり組」さんと「たんぽぽ組」さん、後半は「ちゅうりっぷ組」さんと「ひまわり組」さんです。

さっそく戸部公園にやってきたのは、前半チームの「ゆり組」さんと「たんぽぽ組」さん。

まずは、軽く準備運動です。きょうのスポーツテストのメニューには、「25m走」が含まれていますから、しっかりアキレス腱をのばしておかないといけませんね。

「25m走」は、二人一組になって走ります。お隣が気になりますが、競争ではありません。タイム計測ですから、自分のベストを尽くせばいいのです。

でもね……。「ベストを尽くす」といっても、年中さんですからまだまだ「ゆる~い」感じが漂います。走りながらも、ちょっとにこにこ笑顔。

タイム計測のゴールは蛭田先生が立っているところなのですが、子どもたちにとってのゴールはそこではなく、両手を広げた担任の先生の腕の中……。「やったー!!」といって元気よく飛び込んでいました。

「25m走」の次は、「ソフトボール投げ」です。最近は、ボール投げができる空き地がほとんどありませんから、小学生でさえ、ボールを投げることを「苦手」とする子が少なくないと聞きます。

jimjimが小学校の頃は、学校が終わると家に帰ってランドセルを置き、バットとグローブを持って自転車に乗って空き地に直行でした。空き地に行けば同じような友だちがいて、キャッチボールをしたりノックをしたり……。「クラス対抗試合」なんかも開催されました。

足に「速い」とか「遅い」とかがあるように、肩にも強いとか弱いとかがあります。いわゆる「強肩」という言葉は、プロ野球でよく耳にしますね。イチロー選手の「レーザービーム」が、それです。昔は、「鉄砲肩」ともいわれましたが、最近はあまり聞かれません。

「ソフトボール投げ」は、2回投げて遠くに飛んだ方を計測します。

なるべく近くで撮影できるようにこの角度を選んだのですが、けっこう危ない。

ボールを強く握りすぎて手から離れず、地面にたたきつけるようなケースがいくつもありました。その方向がまっすぐなら大丈夫ですが、斜め方向だと……。カメラを構えているjimjimを掠め、耳のあたりにボールの「風」を感じたこともありました。スリルありましたよ~。

おー、飛びそうなフォームだねぇ。さあ、いくぞー!!

めざせ、プロ野球選手!!

というわけで、きょうの給食はこちら。きょうは金曜日ですが、10月23日が台風で休園になりましたので、その振替で給食となりました。

ごはん
そぼろ煮
エビカツ
人参煮
青菜の磯和え
りんご缶 365kcal

ごちそうさまでした。

そして、きょうはさらにキッズの皆さんに「スペシャル」なおやつがふるまわれたのでありました。

それは何かというと……。

手前の森戸先生が子どもたちに配っているもの……。

お芋ほりで採ったお芋のフライです。フリーの先生とキッズの先生が作ってくれました。

jimjimも試食させていただきましたところ、甘くて非常に美味でした。ウッドデッキでたっぷり「ひなたぼっこ」させてあげたのが良かったのかもしれません。

いつもは、子どもたちに「おせんべい」とか「あめ」を配っているのですが、キッズの先生たちは以前から「手作りのおやつを食べさせてあげたい」といっていて、きょうそれが実現したわけです。

おいしい!!いける!!

くゎー、最高!!

子どもたちにも大絶賛の「スペシャル」なおやつでした。

では、また来週お会いしましょう。

良い週末をお過ごしください!!

by jimjim

PAGE TOP