2018.02.08

子どもたち、盛り上がっています!!

いよいよ「すぎのこ展」が明日に迫りました。各クラスの展示や飾りつけは、だいぶ進んでいます。うっかり撮影すると、ネタがばれてしまうので、撮影には十分な注意が必要になっています。

この前も申し上げましたが、けっこうツライんです。見せたくても見せられないわけで……。「もったいぶらなくたっていいじゃない」、そんな声も聞こえてきそうですが、でもやっぱりガマン。保護者の皆さまの驚く顔を楽しみにしているのは、他でもない、子どもたちなのですから。その子どもたちの楽しみを奪うわけにはいきません。どうか、明日からの「すぎのこ展」を楽しみにしていてください。

その「すぎのこ展」に向かって、子どもたちの「ワクワク感」が盛り上がってきました!!

最初の写真は、「ひよこ組」さんが「つき組」さんの有喜子先生に自作の「ポスターを貼ってください!!」とお願いしているところです。いくつかのクラスが、こうやってクラス展示の「ポスター」をつくって、他のクラスに「お誘い」をかけています。こうすることで、「見にきてくれる」という期待が子どもたちのこころの中で高まることは間違いないと思います。

有喜子先生、「ひよこ組」さんのご要望にお応えして、ポスターを「つき組」さんのお部屋の壁に貼ってあげていました。

さて、きょうは年少さんのお部屋をみせていただきましたが、どのクラスも展示物がしっかりできあがっていて、それを「写さない」ようにするのが大変で……。

そんなわけで、「何をやっているのか」よくわからない写真ばかりになってしまいました。

どうです?何をしているのか、わからないでしょ。

ふふふ……。

「りす組」さんに行ったら、美紗先生が赤い箱を手に持って、デモンストレーションをみせてくれました。「りす組」さんのこの「赤い箱」、要チェックです。

そのデモンストレーションの最中に「ゆり組」さんが「ポスター」を持ってきました。

せっかくなので、「ゆり組」さんにもデモンストレーションをみていただいたところ、どのような反応があったかというと……。

それは、ナイショということで。

「りす組」さんの「赤い箱」を、どうぞお忘れなく……。

「うさぎ組」さんは、絵の具を手のひらにつけて着色をしていました。

何のための「着色」なのか、さっぱりわかりませんが、子どもたちは楽しそうでした。

「えへへ……、ぼくらもやっちゃうぞー」。

「絵の具ボーイズ」の皆さんでした。

というわけで、何だか全然まとまらないままお昼ごはんを迎えたのでありました。

きょうの給食は、こちら。

赤かぶ青菜ふりかけごはん
扇フライ
合鴨野菜揚げ煮
里芋煮
レンコンきんぴら
パイン缶 334kcal

ごちそうさまでした。

さあ、明日の夜は「すぎのこ展」です。明日は、18時から20時まで。入場は、19時30分までにお願いします。

明後日の展示は、午前10時から午後2時までとなります。入場は、13時30分までにお願いします。

「楽しい展示がたくさんあるからね!!」。

どうぞ、子どもたちと一緒に楽しい時間をお過ごしになってください。

お待ちしています!!

by jimjim

PAGE TOP