2018.07.09

「まっ黒くろすけ」だぞ~。

先週末、jimjimの自宅の近くで「ニイニイゼミ」の鳴き声を耳にしました。予想どおり、「セミ」の中で一番乗りでしたね。そうしたら、そのすぐ後に「ミンミンゼミ」も鳴きだして、「これは、いよいよ夏本番かな?」と思ったのですが、後が続きません。

今朝も、「ニイニイゼミ」1匹が、か細く鳴くだけ。「真夏のセミしぐれ」は、もう少し先になりそうです。

さて、その「セミ」の鳴き声が少ないのは、もしかするとお天気が不安定なせいかもしれません。今朝は、突然の雨でびっくりされた方も多かったのではないでしょうか。短い時間でしたが、「ザーッ」と強い雨が降りました。雷も聞えましたね。そんなお天気でしたので、「きょうは、プールはダメかな?」と思ったのですが、雨が上がった後は青空がのぞいてきたので、大きいプールはお休みにして、年長さんが小さいプールで「水あそび」をしました。

お日様も顔を出してくれたので、簡易ベッドなんか用意しちゃってのんびりと日光浴。なかなかいいじゃないですか。

年少さんのお部屋をのぞいたら、「ぞう組」さんは「大相撲夏場所」の真っ最中。取り組みは、担任の「心先生」が決めていました。

はっけよーい、のこったのこった!!

先日の「大相撲杉之子場所」が、ちゃんと子どもたちの心に残ってくれているようで、ちょっとうれしかったです。

お隣の「くま組」さんは、元気よくディズニー体操をしていました。振付は、覚えられましたか?

「うさぎ組」さんは、「お絵かき」や「粘土」に取り組んでいました。きょうは、自分が描きたいものを描く「自由画」だったようです。

そして、ちょっと衝撃的だったのが、こちらの「ひよこ組」さんです。段ボール箱に「黒」の絵の具を塗っているんです。

幼稚園では、案外「黒」を使うことは少なく、年少さんならなおさらなのですが、そこは有喜子先生です。思い切って、「黒」を使ってきました。

「黒」は、強力ですよ~。ちょっと触れただけで「黒」の絵の具がつくわけです。顔や腕や机や床に……。

「あー!!」という子どもの声の方を振り向くと、この黒く塗りかけの段ボール箱が、「ゴロン」と床に落ちているんです。「うわーっ、事件事件!!」と驚く有喜子先生。「事件」といいながら楽しそうなところが、さすがです。

ねぇ、黒く塗ってなにができるのかなぁ。

ナイショ……。

この手で接近されると、かなり緊張します。でも、子どもたちは無邪気。「みてみてー」と近寄ってきます。

見事なまでの「まっ黒くろすけ」がいっぱいの「ひよこ組」さんでした。

さてさて、「まっ黒くろすけ」さんたち。いったい何ができるのかな?できあがったら、見せてくださいね。楽しみにしていますから。

というわけで、きょうの給食はこちらです。

揚げパン
鶏の照り焼き
マカロニケチャップソテー
ブロッコリーサラダ
いちご杏仁豆腐  332kcal

ごちそうさまでした。

さあ、年長さんの「お泊り保育」が今週の木曜日に迫ってきました。毎日、「お泊り保育」のことでもちきりの年長さんたち。ずいぶんと気持ちも盛り上がってきているようです。

今年は、どのような「お泊り保育」になるのでしょう。こちらも、楽しみに七てくださいね。

それでは、また明日!!

by jimjim

PAGE TOP