2019.05.14

雨なので、みんな「インドア」でした。

きょうは、朝から雨模様のお天気でした。この雨は、昨夜おそくから降りはじめたのですが、朝まではにいったん止んだようです。でも、子どもたちが登園してくる頃には、ふたたび雲行きが怪しくなってきて、遠くから「ゴロゴロゴロ」とこわい音が聞こえてきました。どうやら、雷さまもお目覚めになってしまったようです。

幸い、幼稚園の周辺では激しい雷雨にはならなかったようですが、「シトシト」と弱い雨が降り続く一日になってしまいました。

そのようなわけで、きょうは「園庭あそび」はなく、「ホールあそび」が主体となり、お部屋であそぶ子どもたちの姿も多くみられました。「ホールあそび」の時間が終わり、お部屋に戻った子どもたちと入れ替わりにホールに入ってきたのは、年長の「ほし組」さんと「にじ組」さんでした。きょうは、火曜日。年長さんの「体操指導」の日です。

きょうのテーマは、「ボール投げ」です。投げ方のお手本をみせてくれているのは、指導員であるバディースポーツクラブの蛭田先生です。ボールを投げるときの手や足の使い方のポイントを、実際にデモンストレーションをしてみせてくれます。

最初の目標は、「跳び箱」です。写真には写っていませんが、子どもたちの約5メートル先には、「跳び箱」が置いてあり、この「跳び箱」に向かって「エイッ!!」。

ところが、なかなか目標である「跳び箱」まで届きません。届かないうえに、ボールはあっちに飛んだりこっちに飛んだりで、ボールを拾いに行く姿が忙しそう。それでも、何回か「投球練習」を重ねていくうちに「コツ」がつかめる子もいるようです。だんだんと届く子が増えてきました。

止まった姿勢で投げるよりも、助走をつけたほうがボールに勢いが増しますよね。というわけで、第2段階は「助走つきボール投げ」の練習です。

第3段階になりますと、「目標」が小さくなり、跳び箱の上に「ブロック」が置かれました。さあ、このブロックに当てることはできるのでしょうか。

この「ブロック当てゲーム」の結果を申し上げますと、各クラスで1名ないし2名ほどがクリアできたようです。そして、最後は「ドッジボール」で、きょうの練習の成果を発揮したのでありました。

年中さんは、クラスで粘土をしたり……、

絵の具で色あそびをしたり……。

机の上をよくみると、絵の具をしながら「クレヨン」もありますね。

「ちゅうりっぷ組」さんの茜先生にきいてみたら、「クレヨンを使って、はじき絵もできるようにしました」とのことでした。

「ひまわり組」さんは、「クレヨン」だけで「自由画」を描いていました。「自由」なのですが、ひとつだけテーマがあったようです。そのテーマは、「かたち」。

子どもたちは、〇とか△とか□とか、さまざまな「かたち」をつかって思い思いの「自由画」を描いていました。

このような感じで「園庭あそび」がなかったせいか、きょうは「動」よりも「静」で時間が過ぎていった杉之子幼稚園でした。

というわけで、きょうの給食はこちらです。きょうは、火曜日でパン給食の日でした。

「照り焼きチキンパン」と「クリームパン」の組み合わせ。

ムカイベーカリーさん、ごちそうさまでした。

最後は、年少「くま組」の皆さん。雨で園庭に出られないので、お部屋でゲームをしていました。そこにjimjimがおじゃまをしたら、みんな熱烈大歓迎でお出迎えしてくれたんです。とてもうれしかったな……。

「くま組」の皆さん、どうもありがとう!!

では、また明日お会いしましょう!!

By jimjim

PAGE TOP