2019.08.07

「プールあそび」の前は……。

月曜日、火曜日とお休みをいただきありがとうございました。預かり保育をご利用されている方の中にはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、この2日間、ほとんどのスタッフが幼稚園をお休みしました。県内の某所において職員研修があったんです。

預かり保育がありますので職員全員というわけにはいきませんが、参加できる正職員が集まり、ある「テーマ」についてさまざまな意見を交換しました。1年目の視線、2年目の視線、ベテランの視線……。そして、それぞれの視線からみえる子どもたちとのかかわり方……。

そこには、Jimjimが気づかなかった部分もあり、とても勉強になりました。それは、jimjimだけでなく全員が感じたことだと思います。それぞれが感じたことを、ぜひ、これからの保育の中で活かしていってほしいです

そして、きょうは中学校3年生になるひとりの卒園生が杉之子に来てくれました。夏休みの宿題として「いろいろなお仕事を調べる」というテーマが与えられたそうで、幼稚園の先生のお仕事をヒアリングしに来てくれたのでした。

対応するのは、在園当時の担任の先生。お互いに再会をよろこびあいながら、途中からはお母さまも加わって楽しい時間を過ごされたようです。

きょうは、ご来園くださりありがとうございました。テーマとして「幼稚園の仕事」を選んでくれてうれしかったです。ぜひ、またいらしてくださいね。いつでも、「Welcome」です。

さて、きょうも「夏」でした。連日の暑さに、ついにセミも目覚めたのか、杉山神社の前を通りましたら「ミンミンゼミ」がにぎやかに鳴いており、連敗つづきの「セミとり」を取り巻く環境にも少しずつ変化があらわれはじめまたようです。もしかすると、次回あたりは「大漁!!」に湧くかもしれません。次回の出動は未定ですが、ちょっとワクワクしております。

この暑さですので、きょうも午前中は盛大な「水あそび」となりました。きょうは、園庭に4台のプールが設置され、どのプールにおいても子どもたちの元気な姿がみられました。最近は、円筒形の強力な「水鉄砲」が登場しており、写真を撮ろうと迂闊に近づこうものなら絶好の「的」になりかねません。細心の注意を払う必要があります。それでも、やはり「輝く笑顔」はjimjimにとって非常に魅力的です。

きょうの「水あそび」のオープニングは、直人先生による「ザグレス号」のすべり台を使っての「ミニ・ウォータースライダー」でした。小さなすべり台ですが、それでも上から水を流しますと「シューッ!!」と一気に滑ることができます。もちろん、下にはクッションが敷いてあります。軽い「ウォーミングアップ」といったところでしょうか。

この後、各学年の子どもたちが出てきて、いつものようにあちらこちらから水が飛び交う盛大な「水あそび大会」となりました。

3号プールと4号プールでは、2チームにわかれての「水合戦!!」

「いくよー!!」

「お返しー!!」

こんな感じで、園庭はきょうもにぎやかでした。

ところで、こんな盛り上がりを見せる前の預かり保育はといいますと……。

それはつまり、登園してから朝の会までの間の時間ということになります。その時間は、こうして各お部屋でいろいろなおあそびをして過ごしています。

ブロックあそびをしたり……。

テラスで「かるた」をしたり……。

「ゆき組」さんのお部屋は、一面「プラカップ」でした。

この「プラカップ」、ちょっとした「振動」や「接触」により、それまで一生懸命に積み上げた作品が一瞬にして崩れ落ちます。それでも、崩れ落ちたら、そこからまた一生懸命にあたらしい作品を作り出す子どもたち。

こうして、「集中力」や「注意力」が養われていくのでしょうね。

「にじ組」さんでは、直人先生と子どもたちがたくさんの「牛乳パック」を使って「秘密基地」をつくっていました。

Jimjimが「すごいおうちだね」といったら、「ちがうよ、秘密基地_!!」と叱られてしまいました。大変、失礼いたしました。

というわけで、きょうも元気いっぱい。暑さを吹き飛ばす杉之子幼稚園の子どもたちでした。

明日は、所用のためまたまたお休みをいただきます。誠に申し訳ありません。

明後日の金曜日にお会いしましょうね!!

By jimjim

PAGE TOP