2020.06.29

きょうの晴れ間なら、やっぱり「コレ」で!!

新しい週がはじまりました。きょうは、年長さんと年中さんの登園日でした。

先週の金曜日に、お部屋に「笹」を運び入れていた年長の「ゆき組」さんは、笹の葉に「短冊」を飾りはじめました。

短冊をみてみると、字が書いてあったり絵が描いてあったり……。そこには、子どもたちひとりひとりの「思い」と「夢」が詰まっています。

きょうは「ゆき組」さんだけでしたが、これからは他のクラスでも飾り付けがはじまると思います。またご紹介していきますね。

年中の「ゆり組」さんと「ひまわり組」さんは、「あじさい製作」が仕上げ段階に入ってきたようです。

お天気予報をみますと、今週の関東地方は、きょうは晴れるものの明日以降は「くもり」マークや「雨」マークが並んでいて、お天気は梅雨空に戻りそうな気配です。

梅雨空は、あまり歓迎できませんが、年中さんの「あじさい製作」には、お似合いかもしれません。

きっと、お部屋の中がすてきな「あじさい」で彩られることでしょう。

「梅雨空」が予想される今週、きょうの「晴れ間」はとても貴重です。

陽射しもあるし、気温も高いし……。このふたつの条件が満足されれば、頭の中に湧きあがってくるのは、この時期にしかできない、あの「あそび」です。

そう、子どもたちがやりたくてやりたくて仕方がないあの「あそび」。

それは……。

「水あそび」です。

朝の会が終わると、早々にたくさんの子たちが先生といっしょに園庭に出てきました。

みんな、濡れてもいいようにしっかり着替えての登場。準備万端です。

そのお子さまたちをめがけて、先生たちはホースからお水をビューッ!!

こちらでは、絵美先生がシャワーを使って放水中。

絵美先生、ニコニコしながら、なぜかときどきjimjimの方にシャワーを向けたりして、ちょっとアブなかったです。

「お水あそび」をしているときの子どもたちの笑顔は、心の底から楽しんでいる思いがそのまま現れているようで、jimjimはとても大好きです。

jimjimだけではありません。杉之子のスタッフは、みんなこの表情が大好き。

これからのシーズンは、お部屋の中には「あじさい」がいっぱい、園庭には子どもたちの笑顔がいっぱいになることでしょう。

この笑顔を、どんどんお伝えしたいと思います。

では、また明日お会いしましょう。

by jimjim

PAGE TOP