2018.11.14

「ひよこ組」さんと「ぞう組」さん、体操参加!!

きのうの年中さんの「いっしょにあそぼう!!」に続いて、きょうは年少「ひよこ組」さんと「ぞう組」さんの「体操参加」がおこなわれました。

きょうの「体操参加」は、先に「ひよこ組」さん、あとに「ぞう組」さんの順でおこなわれましたが、ここでは織り交ぜてのご紹介となりますので、ご了承ください。

「体操参加」をリードしてくださるのは、バディースポーツクラブの体操指導員である蛭田先生です。「体操参加」のメニュー自体は、今までお伝えした他のクラスと変わりありませんが、それぞれのクラスが持つ「カラー」や保護者の皆さまの「ノリ」のようなものが微妙に異なり、きょうもまた「ひよこ組」さんと「ぞう組」さんで、独特の盛り上がりをみせたのでありました。

お子さまにしたら、保護者の皆さまが来てくれて、それだけでも十分にうれしいところに、さらに楽しい「体操メニュー」が待っているわけですから、もう「ブレーキ」ペダルなんか忘れちゃって、終始アクセル全開な感じでした。

でも、きょうはそれでいいんです。お父さまやお母さまといっしょにからだを動かすことのうれしさ、楽しさを思いっきり感じていただく……。それが、「体操参加」の目的なのですから。

手をつないだり、高い高いをしたりと「体操参加」には、保護者の皆さまとお子さまとのスキンシップがいっぱいです。

その「スキンシップ」もまた、「体操参加」の大切な「めあて」です。

きょうも、お父さまたちが大活躍でした。組体操の「親亀子亀」では、しっかりと「親亀」さんに。

お父さまの背中に乗るかわいい子亀ちゃん。

お父さまの背中の広さ、力強さがわかりましたか?

お父さまの腕に手をまわしてみて、お父さまの腕の太さを感じましたか?

お父さまに抱っこしてもらって、「ちから持ちだな!!」って思いましたか?

このお父さまの背中の広さ、力強さ、腕の太さが家族みんなの「柱」になっているんです。たのもしいですね。

おうちに帰ったら、もっともっと甘えてください。そして、お父さまお母さまは、もっともっと甘えさせてあげてください。溢れんばかりの愛と笑顔とぬくもりで……。

「体操参加」の最後のメニューは、パラバルーンにボールを乗せて跳ね上げる「ポップコーン」。

「体操参加」の最後を飾った「ぞう組」さんのポップコーンは、過去最大級のはじけ具合でした。ボールがあっちに飛んだりこっちに飛んだり。ホールが「ポップコーン」でいっぱいになっちゃいました。

きょうで、年少さん5クラスの「体操参加」がすべて終わりました。どのクラスも楽しく、笑顔があふれ、幸せいっぱいの30分間でした。

おうちでの30分は難しいと思います。でも、肩車や抱っこ、おんぶくらいなら、1分もかかりません。「お馬さんごっこ」だっていいと思います。ぜひ、お子さまとのスキンシップの時間を大切にしていただけたらと思います。

お子さまの笑顔がより一層、輝くことでしょう。

保護者の皆さま、ご多忙の中、体操参加にご協力くださり、誠にありがとうございました。この場を借りて心より厚くお礼を申し上げます。

by jimjim

PAGE TOP