2018.11.27

「リハーサル」2日目です。

あの「事件」があってから、「パソコンは、大丈夫ですか?」と、保護者の皆さまが声をかけてくださるようになりました。きのうは、ツリーハウスであそんでいた子どもたちも「パソコンだいじょうぶ~?」と聞いてくれて……。

なんだか、とてもうれしいです。パソコンを心配してくださるということは、このブログを読んでくださっているということですから。皆さまのご期待に添えるよう、これからもがんばってまいります。本当にありがとうございます。心から、感謝です。

さて、昨日からはじまった「リハーサル」は、2日目を迎えました。きょう「リハーサル」にのぞむのは、年少「りす組」さんと年中「たんぽぽ組」さん、そして年長「ほし組」さんです。

まずは、「りす組」さんの子どもたちの登場です。「りす組」さんが披露するのは、リズム2曲です。一生懸命に踊りながらも、なんとなくたどたどしいところが、年少さんらしさ。

みてください。かわいいでしょ。「もう、それだけでいい!!」って思ってしまいます。これぞ、年少さんの魔力です。

「生活発表会」の当日は、保護者の皆さまがやって来ますから、子どもたちはもっと輝きますよ。楽しみにしていてくださいね。

年中「たんぽぽ組」さんが披露するのは、リズム3曲です。女の子」「男の子」「女の子」の順で踊ります。

「たんぽぽ組」の皆さん、動きにキレがあり、曲調とあいまって、とてもいいノリです。

腕の振り方、足の動きはもちろん、指の先までピン!!

もう、これ以上は言えません。当日を楽しみにしていてください。

そして、年長「ほし組」さんは、言語劇です。ちなみに、写真に写っている手前側のうしろ姿は、他の学年やクラスの皆さん。

みんな練習の合間に、こうして他のクラスの「リハーサル」を見学に来るんです。もちろん、「息抜き」的な側面もありますが、先生の思惑としては……、

そう、他のクラスを見学して、自分のクラスの子どもたちの「やる気」に火をつけること。

実際、以前に他のクラスの「リハーサル」を見学して「やる気」に火がつき、一気にレベルが上がったという例は、少なくありません。でも、これは年中さんや年長さんのお話しで、年少さんはあくまでも「マイペース」なのでありました。この違い、おもしろいでしょ。

「ほし組」さんの子どもたち、練習の成果を思う存分、発揮してくれました。細かいところの修正はあるのかもしれませんが、この段階でここまで仕上げてきていることには、ちょっと驚きました。

もっともっとお伝えしたいことはたくさんあるのですが、あまり詳細にお伝えして、いわゆる「ネタバレ」になっては、美穂先生のお叱りを受けるかもしれませんので、きょうはこれくらいで勘弁してください。

ふふふ……。あとは、当日のお楽しみということで……。

というわけで、きょうの給食はこちらです。

きょうは、火曜日で「パン給食」でした。

「照り焼きチキンパン」と「フラワーシート(カスタード味)」の組合せでした。

ムカイベーカリーさん、ごちそうさまでした。

では、また明日お会いしましょう!!

by jimjim

PAGE TOP