2019.02.28

ちょっと、盛りだくさんになってしまいました。

きょうは一日中、雨でしたね。特に、午後に入ってからは、本降りの雨……。やさしく、まんべんなく降りそそぐような雨の降り方に、どこか春めいてきたような思いを抱くのはjimjimだけでしょうか。

そんな雨模様の一日でしたので、きょうは園庭あそびはお休みでした。代わってにぎやかだったのが「ホール」です。

慌てたようすでひとりの男の子が職員室にいるjimjimのところにやって来て、こう言いました。「軍配かして、軍配!!」。そう、たしか昨年の6月頃に本物のお相撲さんに来園していただいて、「大相撲杉之子場所」を開催したことがありました。そのときに使った「軍配」があることを、この男の子は覚えていたんです。

「軍配」を借りに来たとあれば、もう何に使うかは言うまでもありません。その男の子の後を追ってホールに行ってみますと……。

やはり!!久しぶりに「大相撲杉之子場所」が開催されていました。しかも、女の子も「土俵」にあがって男の子といい勝負を展開しています。中には、年長さんに交じって年中さんの姿も……。

おぉ、たくましい!!

なかなかの盛り上がりをみせた「大相撲杉之子場所」でした。

盛り上がる「土俵」とは対照的に、のんびりと「取組」を観戦していたのは年少さんの子どもたち。

いったい、どの「力士」さんを応援していたのでしょう?

「ひまわり組」さんは、「CAFE DE HIMAWARI」をオープン。カウンターキッチンの前には、おいしそうなお料理の数々が並んでいます。

一瞬、本物と見間違うほどリアリティを持った品々です。お料理するシェフの腕がいいのでしょうね。

ちなみに、写真には写っていないのですが、手前には「商品企画室」があって、担任の「紗世室長」を先頭に、スタッフが一生懸命に新しいお料理の検討を進めていました。

今後のお店の発展が楽しみです。今度は、ご招待してくださいね。お待ちしています。

年長さんは、最後の「ソングソングソング」にのぞみました。「ソングソングソング」といいますと、淳子先生(うた)と真美先生(ピアノ)が各お部屋を順番に回ってレッスンをしてくださるのですが、きょうは4クラス合同でおこなわれました。

集まったのは、2階のホールです。テーマとなる歌は……。

そう、この時期ですから、「卒園式」でうたう歌です。曲名はまだ伏せておきますが、聴いているだけでちょっとウルウル……。

よくみたら、歌いながら本当に泣いている子もいるんです。

なんだか、胸にジーンとくる「ソングソングソング」でした。

そして、年中の「ゆり組」さんと「ちゅうりっぷ組」さんは、アンパンマンバスに乗って「横浜スイミングクラブ」さんへお出かけです。

外は冷たい雨ですが、プールがある建物の中は室温30.2℃、水温30.5℃。チノパンとシャツでプールサイドをウロウロしていると、完全に場違いな雰囲気でした。

きょうは、1クラスにつき3人のコーチがついてくれて、子どもたちにスイミングの楽しさを教えてくれました。

この子どもたちの笑顔から、その楽しさがおわかりいただけたらと思います。

というわけで、きょうの給食はこちらです。

赤かぶ青菜ふりかえごはん
ミニ野菜春巻き
さばの塩焼き
にんじんさつま
菜の花のお浸し
みかん缶  337kcal

ごちそうさまでした。

「ごちそうさま」といえば……。

きょうの「ヨコハマキッズ」では、特別な「おやつ」がふるまわれました。なんと、「パウンドケーキ」です。

木曜日に給食を届けてくださっている食彩工房さんにお願いしました。jimjimもちょっといただいたところ、これが最高!!

「CAFE DE HIMAWARI」に匹敵するお味でした。子どもたちも、満面の笑顔。

食彩工房さん、ごちそうさまでした。

では、また明日お会いしましょう!!

by jimjim

PAGE TOP