2016.05.26

絵本ヨガ&園庭開放!!

きょうは、絵本ヨガ&園庭開放をおこないました。園庭開放は、今までにも何回か実施してきました。その都度、ご参加いただいた保護者の皆さまからは、おおむねうれしいご感想を頂戴し、楽しみにしていてくださることをとてもありがたく感じています。

そこで、今回は園長先生から新しいアイデアが提案されました。それは、「絵本ヨガ」。皆さん、ご存知ですか?jimjimは、思わず園長先生に「絵本でヨガですか???」と聞き返してしまい、頭の中で「?」が行列してしまいました。

「絵本でヨガ……。うーむ。どうやってやるのかなぁ……」と疑問を抱きつつ、きょうを迎えました。

やってきてくださったのは、絵本ヨガを主宰されている近藤麻智子先生。近藤先生は、「絵本専門士」という資格をお持ちのフリーアナウンサーです。そして、絵本ヨガのインストラクターとして、相澤友里恵先生と鶴飼千春先生のおふたりもご来園くださいました。ちなみに、写真の右手が近藤先生で、左手が相澤先生です。

まずは、写真のように大型絵本の読み聞かせからはじまりました。「大型絵本」をはじめて目にする保護者の方も多かったようで、びっくりされていました。

絵本のタイトルは、「へびくんのおさんぽ」。流れるようなリズムでお話が進んでいきます。写真には写っていませんが、みんな聴き入っていました。みんなを絵本に引きつける近藤先生の話し方は、「すごい」の一言です。

「へびくんのおさんぽ」を読み終わったところで、「いまの絵本に出てきたへびさんは、最初にどんなことをしたでしょう?」と近藤先生から問いかけがあり、「橋になりました」という答えが返ります。そう、「橋」です。「では、その橋をお子さんと一緒につくってみましょう!!」。さあ、いよいよ絵本ヨガがはじまります。

ステージの上のおふたりがインストラクターの相澤先生(左)と鶴飼先生(右)です。相澤先生は、なんとチアダンスで全日本1位になっただけでなく、全米でも1位に輝いたすごい女性です。びっくりしました。鶴飼先生も、とてもしなやかなからだで、ふたりの息はぴったり。ふたりのすてきなインストラクターにリードされて、参加された皆さんは自然とヨガの世界に誘われ……。

絵本の中の場面に合わせて、さまざまなヨガのポーズを親子で楽しんでいきます。

これは、ちょうちょのポーズ。蝶のようにやさしく舞う仕草がポイントです。

この動きの中にヨガのエッセンスを取り入れていることを、相澤先生が伝えてくれます。「これは、〇〇の筋肉を使っています。ここのリンパの流れも良くなります」。ひとつひとつのポーズや動きに意味があり、絵本とヨガのマッチングのすばらしさが伝わってきました。

そして、近藤先生が読んでくださったもう一冊の絵本は「森のくるるん」。この絵本のテーマは、「ハグ」です。おうちを出発したくるるんは、虫や動物と出会うたびにハグをします。すると、くるるんは、その虫や動物に姿を変え、ハグをするたびにどんどんと姿をかえていきます。上の写真の「ちょうちょのポーズ」は、くるるんがちょうちょとハグをして、ちょうちょになった場面をヨガで表現したものなんです。

みんな、知らず知らずのうちに不思議な世界に引き込まれていました。

ハグって、愛情表現では、とても大切なことだと思います。言葉で出なくても、ハグをすれば伝わることだってあります。

ハグをたくさんして、お母さま、お父さまの愛情を思う存分お子さまに伝えてほしい……。親子の愛を育んでほしい……。そして、みんなが幸せになってほしい……。「森のくるるん」と絵本ヨガから、近藤先生のそんな優しい思いが伝わってきました。

さて、絵本ヨガを楽しんだ後は、園庭開放です。お天気が心配されましたが、雨が降るような天気ではなく、かといってものすごくいいお天気でもなく、おひさまがほどよく雲さんとかくれんぼ。ちょっと風が強かったの気になりましたが、それを除けばちょうど良いお天気でした。

日頃、公園やご自宅ではなかなかあそぶことができない大型遊具や三輪車などで、いらしてくださったお子さまたちも楽しそうにあそんでくれました。

やっぱりお砂場は人気です。杉之子のお砂場は、「海砂」ではなく「山砂」を入れてありますので、形になりやすいんです。お子さまたちは、型をつかっていろいろなものを作っていました。

このお子さまは、自分がつくった作品に「ふーふー」と息を吹きかけていました。アツアツのごはんだったのかな?とてもかわいかったです。

ご家族で参加してくださった方もいらっしゃいました。お子さまが雲梯を登りきったところで「よくがんばった!!」とお父さま。お子さまを抱きかかえたところがナイス!!だったので、記念にパチリとシャッターを押させていただきました。

園庭開放は不定期開催のため、いまのところ「次回はいつ」ということは申し上げられませんが、日にちが決まりましたらホームページに告知させていただきます。もしご希望の方は、ときおりチェックしてくださるとうれしいです。

きょうは、たくさんの方にご来園いただき、誠にありがとうございました。杉之子のスタッフを代表して、この場を借りて心より厚くお礼を申し上げます。

近藤先生をはじめ、インストラクターの相澤先生と鶴飼先生とも良いご縁をいただきました。これも絵本を介しての出会いです。絵本って、本当に不思議な力があります。せっかくいただいたこのご縁を、大切にしていきたいと思います。近藤先生、相澤先生、鶴飼先生、本日はどうもありがとうございました。

近藤先生が読んでくださった「森のくるるん」のチラシをPDFファイルで添付しておきますので、ご興味のある方はご覧になってください。

というわけで、きょうの給食はこちら。

お花ごはん
鶏肉の唐揚げ
豆腐のふわふわ揚げ
ポークシュウマイ
ひじきの煮物
みかん缶  337kcal

ごちそうさまでした。

最後に……。インストラクターの相澤先生と鶴飼先生をみつめて、一生懸命にヨガをしていた女の子。

ぜひ、お母さんと一緒に「絵本ヨガ」を楽しんでみてくださいね。

きょうは、来てくれてどうもありがとう。

by jimjim

PAGE TOP