2021.06.01

年長さん、「あの種目」の練習がはじまりました。

今朝、家を出るときに玄関の扉を開けたら、どこから出てきたのか、jimjimの足元に「ヤモリ」がいました。もう明るい時間ですし、そのまま目立つところにいるとネコやカラスに見つかってしまう可能性もあるので、そっと手にとって物陰に放してあげました。

ところで、皆さん「ヤモリ」の鳴き声って聞いたことありますか?

だいぶ前になりますが、奄美にいったとき、夜、外出から帰ってきますと、ときどき「キッ」という甲高い声が聞こえるんです。でも、それがどこから聞こえてくるのか、そして何の音なのか、さっぱりわかりません。すると、地元の人が教えてくれました。

「あれは、ヤモリの鳴き声だよ」。

そういえば、宿泊施設の外壁のあちらこちらに「ヤモリ」がいます。「ヤモリ」の鳴き声を聞いたのは、あとにも先にもそのときだけなのですが、きょう出会った「ヤモリくん」は、鳴くのでしょうか。ちょっと、興味が湧きました。

さて、きょうから6月になりました。杉之子幼稚園は、「衣替え」です。朝の登園時にみられた夏服を着たお子さまの姿が、とても新鮮でした。

いままでスモックで登園していた年少さんも、きょうから制服です。もうそれだけで、ちょっとお兄さんお姉さんになったように感じました。

きょうは、陽射しがたっぷりでしたね。朝から園庭は大賑わいでした。

その横では、こうして栽培している作物にお水をあげたり……、

居心地の良いところで絵本を読んだり、おもちゃであそんだり……。

過ごし方は異なりますが、お子さまたちひとりひとりがそれぞれの場所で初夏の空気の心地よさを楽しんでいるようでした。

そして……。

きょうは、男の子がダイナミックな泥あそびを展開していました。いままで女の子ばかりが目立っていましたからね。

手押し車を「ダンプカー」の代わりにして泥を運んだり、「じょうろ」を使って「沼地」をつくったりと、男の子らしい泥あそびがみられました。

もちろん、定番の「素手」であそぶ子もたくさんいます。ドロの感触が気持ちいいのかもしれませんね。

最後は、こちら。年長さんの「体操指導」です。

きょうから、「ある種目」の練習がはじまりました。その「種目」をご紹介する前に……。

こちらの写真は、何をしているところかおわかりになりますか。

蛭田先生が右手を斜め上にあげながら歩くしぐさをしています。オリンピックの「選手入場」みたいですが、この姿勢で大切な「ポイント」があります。

その「ポイント」は……。

指先をしっかりみることです。そうすることで、みんなの姿勢がぴったり揃うわけですね。

問題は、「この姿勢を何に活かすのか」ということなのですが……。

その答えは、こちらです。

「パラバルーン」でした。いよいよ「パラバルーン」の練習がはじまったんです。

年少さんや年中さんのときに、「すぎりんぴっく」で年長さんが演じる「パラバルーン」をみて「自分もやってみたい」と思ったお子さまもたくさんいることと思います。

その憧れの「パラバルーン」を、自分たちが演じる番がやってきました。

蛭田先生が「パラバルーンをやります」と言ったときの年長さんたちの「やったー!!」という声は、素直にお子さまたちの本心だったと思います。その気持ちを大切にして練習に取り組んでくださいね。

ちなみに、きょうトライしてみた「パラバルーン」のメニューは以下のとおりです。
・よこなみ
・たてなみ
・ちいさな山
・おおきな山
・テント
・ふうせん
・メリーゴーランド
・はな
・むぎわらぼうし

がんばりましたね!!

というわけで、きょうの給食はこちらです。

ごはん
豚肉と野菜のうま煮
中華肉団子
花さつま
みかん缶 330kcal

ごちそうさまでした。

明日は、「開港記念日」でお休みです。また明後日にお会いしましょう。

by jimjim

PAGE TOP