2024.02.08

年少さん、「つくってたべよう」!!

先日、2週にわたって年長さんの「つくってたべよう」をお伝えしました。今回は、年少さんです。年長さんは2クラスずつでしたが、年少さんは4クラスが一斉に「つくってたべよう」にのぞみます。

では、さっそくそのようすをご紹介してまいりましょう。

まずは、エプロンと頭巾、そしてマスクで身だしなみを整えます。エプロンや頭巾の着用をおうちで練習してきたお子さまもおり、年少さんとはいえ、自分で頑張っている姿が目立ちました。

ちょっと「落とし穴」だったのが、仕上げの「マスク」。頭巾が耳のところまでいっぱいに下がっていますと、マスクの「ひも」の部分がうまくかからず、「あれ、いつもと違うぞ?」と、ちょっと困惑……。

そんなときは、「私にまかせて」とお友だちが手を差し伸べてくれます。

4月の入園時は、「自分」が主体でバラバラだった年少さんも、いまでは「クラス」という意識がしっかりできあがってきました。成長した姿が、とても頼もしいです。

身だしなみ、完成!!

さあ、次のステップに進みましょう。

クラスでは、おおむね4人ごとのグループになり、お子さまたちが用意したトレーの上に先生がパンを配ります。

このパンだけでもすごくおいしそうなのに、ここにさらにホイップクリームとフルーツをトッピングしていきます。

もう、おいしいこと間違いなし。おいしさ確定です。

あぁ、はやく食べたい……。

お子さまたち全員の「フルーツサンド」ができあがったところで……。

いただきます!!

これが、まさに「おいしそう」が「おいしい」に変わった瞬間であります。

もはや解説の言葉は、不要。

それくらい、お子さまたちの表情がjimjimの言葉以上に「おいしさ」を物語ってくれています。

おいしいものを食べたときは、だれでも「幸せ」を感じると思いますが、きょうの「つくってたべよう」は、たとえ食べなくても、ただお子さまたちの表情をみているだけで私たちスタッフも「幸せ」を感じることができる……、そんな「おいしさ」と「あたたかさ」が伝わってくる「つくってたべよう」でした。

そして、「フルーツサンド」を食べて、しっかり給食もいただきました。きょうは、木曜日ですので「スペシャルメニュー」の「2段弁当」でした。

チキンライス
チーズハンバーグ
野菜コロッケ
キャベツとコーンのソテー
ウィンナー
フルーツ 545kcal

ごちそうさまでした。

では、また明日お会いしましょう。

by jimjim

PAGE TOP