2024.03.25

「雨」でホールが大活躍!!

1か月ほど前は暖かな日が多く、一時は「東京の桜の開花は3月中旬」という開花予想も流れ、そのはやさにちょっと驚いてしまいました。ところが、その3月中旬になってからというもの、今度は雨が降ったり気温が下がったりと、天候が不順になってしまい、とても桜が開花するような雰囲気ではありません。

そんな陽気ではありますが、日本気象協会のホームページをみましたら、横浜ではきょう3月25日に開花が予想されていました。

きょうの雨と気温は、桜ちゃんにとっては厳しい状況でしたが、はたして桜は咲いたのかしら……。

日ノ出町あたりの大岡川沿いには、毎年恒例の「桜まつり」に備えてたくさんのお店が準備を進めています。大岡川の沿道がピンクに染まり、大勢の人でにぎわうのも、そう遠くはないでしょう。はやく、その日が来るといいですね。

では、「きょうのすぎのこ」をお伝えしましょう。きょうは、雨模様のお天気でしたので園庭に出ることなく、一日を園舎の中で過ごしました。

先生との触れ合いを楽しんだり……、

ブロックや積木などを総動員して遊んだり……。

そんな中で、きょうはホールが大にぎわいでした。

雨のときは、ホールの遊具が大活躍してくれます。

トランポリンやフープなどであそびつつ……、

お友だちと「どの遊具であそぼうか」とお散歩する姿もみられます。

フープは、なかなか難しいのですが、こういう雨のときは絶好の練習タイムとなります。

できる子がいますと、その子の隣で一緒に練習するわけです。真似をしながら、なんとなくコツがつかめてくるのでしょう。徐々に「かたち」になってくるんですね。

そうすると、「できるようになった!!」と得意顔で披露してくれます。そのときのお顔とキラキラの瞳がたまらなくかわいらしいです。

かわいらしいといえば、こちらの男子もそうです。隅っこのほうで、なんだか「打ち合わせ」をしていました。

このまなざしから、何かをやりそうな気配を感じます。「企んでいる」というのでしょうか……。

こういうときのお顔もまた、jimjimにとりましては、たまらないのであります。

そんなわけで、お子さまたちはまったく「無秩序」な中であそんでいるのですが、それがまた楽しいみたいです。

何しろ、お子さまたちはあそびを創り出す天才ですから。

いつ、どんなとき、どんな場所でも「楽しくあそべる」子どもたち。

それが、杉之子のお子さまたちなのかもしれません。

では、また明日お会いしましょう。

by jimjim

PAGE TOP