2024.04.20

「園庭開放」をおこないました。

きょうは、令和6年度になってはじめての「園庭開放」を開催しました。開催時刻にあわせて、杉之子幼稚園には元気いっぱいのお子さまたちが大集合。さあ、プログラムのスタートです。

「園庭開放」ではありますが、ただ園庭でおあそびをするだけではありません。受付を済ませたら、まずはお部屋にご招待。

ここで園長先生からのお話があり、そのあとに先生が紙芝居を読んでくれました。

さらに「手あそび」と続き、お部屋の雰囲気に慣れていただいたところで、「アンパンマン」の製作にチャレンジです。

あらかじめ用意された「アンパンマン」のお顔に「目」や「おくち」を描いて完成させていきます。

この「アンパンマン」は、自分でつくった自分だけのオリジナル「アンパンマン」。

まさに「個性的」という表現がぴったりの世界でひとつだけの「アンパンマン」ができあがりました。

この「アンパンマン」の製作のあと、園庭に移動して待望の「おあそびタイム」となったわけですが、同時に「園内見学」も開催されました。

jimjimは、こちらの「杉之子探検隊」のリーダーとなりまして、保護者の皆さまをご案内。

自分なりに一生懸命にお話をさせていただきたつもりではありますが、はたしてうまく伝わったでしょうか……。

ちょっと、心配であります。

一方、園庭チームは、いいお天気に恵まれて、新しい園庭を中心に楽しいひとときを過ごされたようです。

「杉之子探検隊チーム」は、jimjimの話が長くなってしまって、気がついたら最終プログラムである「アンパンマン体操」の時間になってしまいました。せっかく「園庭あそび」を楽しみにいらしてくださったのに、「園庭あそび」が十分にできなくてごめんなさい。

また次回、いらしてくださったらうれしいです。

というわけで、簡単ではありますが「園庭開放」のようすをお伝えいたしました。

では、また来週お会いしましょう。

by jimjim

PAGE TOP