2024.05.17

これぞ「芸術」であります!!

きのう予告させていただきましたように、きょうはこれから外出がありまして、誠に申し訳ないのですが、「きょうのすぎのこ」は超特急でお伝えさせていただきます。どうか、ご了承ください。

1枚目は、年長さんです。みんなテラスでのんびりしていますが、それはお部屋で「聴覚検査」をしているからなんです。

お部屋に入れるのは、検査をする数名のお子さまのみ。その他のお子さまは、テラスで順番を待っていました。

年中さんは、体操指導です。蛭田先生が用意したメニューは、「前転」です。

最初は、「ライオンさん歩き」と「お芋コロコロ」でスタート。「前転」と関係ないように見えますが、「ライオンさん歩き」は腕のちからを養い、「お芋コロコロ」では回転を体験します。

そして、いよいよ「前転」へ。手をつく位置が高くなっているのは、マットの下に「ロイター板」が置いてあるからです。

これで、前に転がりやすいように傾斜をつくってあります。

蛭田先生は、徐々に難易度を上げてきます。「ロイター板」を抜いて、手をつく位置をフラットにしました。

ちょっと、難しくなったかな。フィニッシュは、立って「気をつけ」の姿勢です。フィニッシュが決まると、カッコいいです。

年少さんでは、「うさぎ組」さんが「ケンケンパ」の練習をしていました。

うーむ……。まだ、ちょっと難しいかしら。

それでも、難しそうな顔を浮かべることなく、ニコニコ顔で楽しんでいました。

この気持ちが、大切ですね。

そのお隣の「ひよこ組」さんは、自由画帳を使ってはじめての「お絵かき」です。

「上手」とか「下手」とかではなく、気持ちのままにクレヨンを走らせる様がすばらしい。

この堂々たる作品は、これぞまさに「芸術」であります。

芸術は、心の底から湧き出すもの……。

そんな思いを感じた「ひよこ組」さんの「はじめてのお絵かき」でした。

というわけで、きょうの給食はこちら。きょうは、金曜日でしたが「振替」で給食となりました。

黒糖パン
やきそば
肉詰めれんこんフライ
ミニ四角たまご焼き
いんげんのソテー
黄桃缶 314kcal

ごちそうさまでした。

では、行ってきます。また来週お会いしましょう。

良い週末をお過ごしください。

by jimjim

PAGE TOP