2024.05.24

年長さんの製作が、少しずつかたちに……。

きょうの朝のミーティングで、「ゆき組」さんの先生が神奈川県立「花菜ガーデン」に行ったときのお話をしてくれました。「花菜ガーデン」は平塚にあって、「花菜」は「かな」と読むそうです。もしかすると、神奈川の「かな」とかけているのかしら……。読み方を聞いてそんなことを思ってしまいました。

いま見ごろのお花といえば、「バラ」ですね。「ゆき組」さんの先生も「花菜ガーデン」でさまざまな種類
のバラを観てまわったそうです。しかも、鑑賞するだけではなく、その花の甘い香りに驚いたとのことでした。

傑作は、バラの花の中で昼寝をしていた「カエルさん」のお話。なぜ、バラの花の中に「カエルさん」がいたのかはナゾですが、ちゃんと証拠写真もみせてくれました。ホントに気持ちよさそうに寝ているんです。もしかしたら、バラの花の甘い香りに誘われたのかもしれません。

「花菜ガーデン」では、四季のお花を楽しめるそうです。ご興味のある方は、ホームページをご覧になってください。バラは、まさにいまが見ごろ。枯れてバラバラになる前に、ぜひ楽しんでいただけたらと思います。

おっと。久しぶりに出てしまった感じがしますが……。

では、「きょうのすぎのこ」をお伝えしてまいりましょう。きょうは、年長さんが朝一番でお隣の西前小学校にうかがいました。

その目的は……。

西前小学校の運動会で披露される「エイサー」と「ソーラン節」を見学するためです。「エイサー」は3年生と4年生、「ソーラン節」は5年生と6年生がそれぞれ披露します。

西前小学校と杉之子幼稚園は、道路を隔てただけですから、毎日の練習のときに小学生が発する元気いっぱいの掛け声が、幼稚園にもよく聞こえてくるんです。その声を聞いて、園長先生が練習の見学を打診しましたところ、校長先生が快諾してくださいました。

目の前でちからいっぱいに演じる小学生のお兄さんやお姉さんの姿は、年長さんたちの目にいったいどのように映ったのでしょう。それと同時に、心の中には何が刻まれたのでしょう。

その答えは……、

お子さまにしかわからないのかもしれません。

西前小学校のスタッフの皆さま、本日は練習を見学させていただき誠にありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げます。

年長さんが西前小学校にい出かけしている頃、幼稚園では「内科検診」がおこなわれていました。「内科検診」をしてくださっているのは、横浜東口中村クリニックの院長先生で本園の園医でもある中村先生です。

保護者の皆さまには、先日「園医だより」を配信させていただきましたね。それを書いてくださったのが、中村先生です。

中村先生は、お子さまへの声掛けがとてもやさしいので、お子さまたちも中村先生に心を開いてくれるようです。お子さまたちって、こういうことにとても敏感ですからね。しかも、中村先生は「白衣」を着ません。いかにも「お医者さん」という感じで、お子さまたちが警戒するからだそうです。こういう細やかな心配りもまた、お子さまたちに安心感を与えるのでしょう。

中村先生、本日は誠にありがとうございました。そうそう、忘れてはいけないのは、中村先生が杉之子の卒園生であること……。

これからも「後輩」たちのことを、どうぞよろしくお願いいたします。

2階のホールでは、「体操指導」がおこなわれていました。きょうは金曜日なので、指導を受けているのは年中さんのお子さまたちです。

きょうのメニューは、「ボール投げ」。蛭田先生が投げ方のお手本をみせつつ指導にあたっていました。

お子さまたちの目の前には、跳び箱の「壁」があって、この「壁」をめがけてボールを投げるのですが、これがなかなか届きません。

そこで、蛭田先生は跳び箱の上にブロックを置いて「まと」をつくりました。「さあ、誰があのブロックを倒すかな」と、お子さまたちのヤル気に火をつける蛭田先生。

こうして「まと」ができてゲーム感覚で勝負がかかると、やっぱりお子さまたちの目の色が変わってきます。それと同時に、届かなかったボールが届くようになってくるから不思議です。

お子さまたちのポテンシャルって、奥が深いですね。

さて、きのう年長さんの製作をご紹介しました。きょうも、その続きが進行していまして、「ブクブク」でユニークな模様を描いていた「ゆき組」さんは、その模様をハサミで切り取っていました。

「ビー玉コロコロ」で模様を描いていた「つき組」さんも、その模様をハサミで切り出し、さらにそれを背景にした「主役」の製作にとりかかっていました。

その「主役」は、折り紙でつくります。ちょっと手の込んだ「主役」で、お子さまたちも粘り強く挑戦。

ときどき先生のヘルプを受けながら、だんだんと「かたち」になってきていました。

製作物のかわいらしい姿ができあがりつつあります。これから暑さが増す季節に、涼しさを運んでくれそうです。

そして、「にじ組」さんは製作のあとに新しい園庭のステージでランチタイム。

みんな楽しそうで、和気あいあいのランチタイムでした。

さて、今週もお子さまたちは幼稚園生活を精いっぱいがんばりました。気温が高くなってきて、お子さまたちの疲労感も少しずつ増しているようです。

これからは、さらに気温が高くなることもありますし、梅雨になれば暑さと涼しさの気温の差も大きくなります。体調管理に気をつけながら、「早寝、早起き、朝ごはん」を心掛けて体力をつけていきましょう。

では、また来週。

良い週末をお過ごしください。

by jimjim

PAGE TOP