2024.06.13

年長さん、「保育参観」でした。

今週の月曜日から、職員室の前には毎朝、お子さまたちの行列ができています。

いったい、なぜ行列ができているかといいますと……。

「腕時計屋さん」がオープンしているんです。今週の月曜日といえば、6月10日。この日は、「時の記念日」でした。「時の記念日」にあわせて、フリーの先生がステキな腕時計の文字盤をたくさんつくってくれて、お子さまたちのためにこうして「腕時計屋さん」をオープンしてくれたというわけです。

ちなみに、ベルトはお好みで選べることができますので、セミ・オーダーといったところでしょうか。文字盤は、時計の針を動かして自分で好きな時間に設定することができますから、もしかしたら、お子さまたちは心の中で「タイムスリップ」や「時空の旅」を楽しんでいるのかもしれません。

そのステキな文字盤は、インスタにアップされていますので、よかったらご覧になってください。

そして、こちらは年少さんの午後あそびの写真です。きょうは、お子さまたちが先生たちと一緒に「アンパンマン体操」を楽しみました。もちろん、「アンパンマン体操」の音楽を流しながらですので、お子さまたちもノリノリです。

満面の笑みを浮かべながら、一生懸命に先生たちのフリにあわる踊る姿には年少さんらしさがあふれ、最高にかわいらしくみえました。

年中さんは、6月に入ってから続けてきた「あじさい」の製作の仕上げをしていました。

きのうは、絵の具を垂らした台紙にお花を貼る場面をご紹介しました。きょうは、それをさらに大きい台紙に貼って仕上げていきます。

まずは、大きい台紙に緑の葉を貼り、その上に絵の具を垂らした台紙を貼ります。

ポイントは、緑の葉と絵の具を垂らした台紙を重ねること。こうすることで、作品のリアリティが一気にアップします。

これをお部屋に飾れば、お部屋は一面の「あじさい畑」になること間違いなし。

ちなみに、完成までの工程は先生がインスタで紹介していますので、よかったらそちらもご覧になってください。

ところで、「あじさい」は杉之子幼稚園にも咲いているのをご存じでしょうか。迷路ハウスがあるエリアのローソン側のカドで、ひっそりと咲いています。

この「あじさい」、植えたのは4年ほど前で、鉢から植え替えたので最初は小さかったんです。それから成長はしたものの花をつけず、今年になってようやく咲いたんです。

花のまだ数は少ないですが、これから年を追うごとに増えていくことでしょう。この時期の楽しみが、またひとつ増えました。

最後は、きょうのメインテーマである年長さんの「保育参観」です。きょうは、年長の3クラスが一斉に「保育参観」をおこないました。

「保育参観」で披露したのは、年長さんが取り組んできた「かたちあそび」です。いままでつくってきたさまざまな大きさの〇や△、□などのかたちを組み合わせて、自分だけの世界を作り上げていきます。

それは、乗り物だったり生き物だったりと、まさにお子さまひとりひとりの創造の世界の産物です。

その作品の中には、いままで見たこともないようなユニークな「かたち」があったかもしれません。そのオリジナリティーを、ぜひとも大切にしてほしいと思います。

「似ていないこと」、それが個性なのですから。

保護者の皆さま、本日は保育参観にご来園くださり誠にありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げます。

というわけで、きょうの給食はこちらです。きょうは、木曜日で「スペシャルメニュー」としてあたたかなスープがつきました。

野菜ふりかけごはん
鶏のから揚げ
豆腐ステーキ
中華肉団子
ほうれん草の和え物
みかん缶
あたたかな春雨スープ 394kcal

ごちそうさまでした。

では、また明日お会いしましょう。

by jimjim

PAGE TOP